初心者向けピンボール おすすめ

トップページ > 県政情報・統計 > 県政資料・県報 > 県政ニュース(報道発表資料) > 2023年度 > 2023年11月 > 11月は埼玉県地産地消月間です!-埼玉県産農産物を「知って」「買って」「食べて」いただき、「近いがうまい埼玉産」を実感していただく取組を県内各地で行います-

ページ番号:244607

掲載日:2023年11月1日

ここから本文です。

11月は埼玉県地産地消月間です!-埼玉県産農産物を「知って」「買って」「食べて」いただき、「近いがうまい埼玉産」を実感していただく取組を県内各地で行います-

知事会見を見る

部局名:農林部
課所名:農業ビジネス支援課
担当名:販売対策・6次産業化担当
担当者名:瀬田・関口・倉持

内線電話番号:4107
直通電話番号:048-830-4107
Email:a4105-02@pref.saitama.mowglihiphop.com

   埼玉県では、新米をはじめ多くの旬の農産物が収穫される11月を「埼玉県地産地消月間」と定め、県内事業者の皆様にも御協力いただきながら県産農産物のPRを集中

的に行います。

    是非、この機会に県産農産物を「知って」「買って」「食べて」いただき、「近いがうまい埼玉産」を実感してください。

●「埼玉県地産地消月間」の主な取組

1 彩の国食と農林業ドリームフェスタの開催

    11月25日(土曜日)、26日(日曜日)の2日間、熊谷スポーツ文化公園のにぎわい広場において、「彩の国食と農林業ドリームフェスタ」を4年ぶりに開催します。

    本年度は各JAや農業団体など82団体が出展し、採りたての野菜や新米をはじめ、「彩の国黒豚」などの県産農産物やその加工品を販売します。

 

    「2023彩の国食と農林業ドリームフェスタ」ホームページ

    //mowglihiphop.com/saitama-wassyoi/enjoy/news050926.html

 

2 埼玉県産農産物スイーツキャンペーンの実施

    キャンペーン対象の県産農産物スイーツを食べた感想をインスタグラムで「#埼玉県産農産物スイーツキャンペーン2023」をつけて投稿いただいた方の中から抽選

で40名に、「彩の国黒豚」や「彩のきずな」などの県産農産物をプレゼントします。

 

    「埼玉県産農産物スイーツキャンペーン」ホームページ

    //mowglihiphop.com/saitama-wassyoi/enjoy/news051025.html

 

3 量販店における埼玉フェアの開催

    県内の量販店では、県産農産物を集中的に販売する埼玉フェアが開催されます。

 

4 飲食店における地産地消メニューの提供

     県内の飲食店では、県産農産物を使った特別メニューが提供されます。

 

5 各市町村における農業祭や朝市の開催

     県内の各市町村では、農業祭やマルシェ、朝市が開催されます。

 

    各取組内容の詳細は、以下のページで確認できます。

    「埼玉県地産地消月間」ホームページ

    //mowglihiphop.com/a0902/chisan/r5tisantisyogekkan.html

 

●(参考)埼玉県地産地消月間とは

    地域で生産された農産物を地域で消費する「地産地消」をより浸透させ、関係者が積極的に地産地消に取り組む機会とするため、平成19年に制定しました。

 

地産地消のメリット

    ・産地に近く新鮮

    ・生産者の顔が見えて安心

    ・輸送距離が短く環境に優しい

 

報道発表資料(ダウンロードファイル)

県政ニュースのトップに戻る